WEARABLE ART
着るARTストール
MICHAIL GKINIS AOYAMA
日本の生地×ギリシャのART=未来的手工業
JAPANESE TEXTILE x GREEK ART = FUTURISTIC CRAFTSMANSHIP

イベントEVENT情報

■2020年3月25日(水)~4月7日(火)開催中
銀座三越1Fファッションアイテム
<臨時休業・時短営業のお知らせ>
4月4日(土)、5日(日)は臨時休業となります。
その他の平日は、時短営業 午前11時~午後7時となります。

■2020年3月25日(水)~4月7日(火)開催中
阪急うめだ本店1Fネックウェア
<営業時間変更のお知らせ>
午前11時~午後8時
ミハイルは4月1日にまで店頭におります。途中不在の時間がございます。
more info

着るARTストール

MICHAIL GKINIS AOYAMA ミハイルギニスアオヤマ 
ギリシャ出身、20代にロンドンでファッションを学び、日本のテキスタイルに魅せられ東京に移住したミハイルギニスとプロデューサーのギニス青山祐子のユニット。服の起源である1枚の四角い布を巻いていた古代ギリシャの服と平面的発想の日本文化を織り交ぜ、現代化した[着るARTストール]を創る。日本の生地のすばらしさを世界に発信している。

WEARABLE ART STOLE
MICHAIL GKINIS AOYAMA
A unit by Michail Gkinis, who was born and raised in Greece, who studied fashion in London and moved to Tokyo, attracted to Japanese textile, and Yuko Gkinis Aoyama, the producer. [Wearable ART Stole] by MICHAIL GKINIS AOYAMA that modernized ancient Greek clothing when people wrapped a single square cloth, which is the origin of clothing, interwoven with the planer idea of Japanese culture.

ATELIER&SHOP

ATELIER&SHOP

等々力渓谷の緑の中にひっそりと佇む、着る方と作り手が一番近いアトリエ。着るストール、ウェアのセミカスタマイズが可能。予約で訪問できます。